SHOP INFORMATION

The Room COFFEE & BARロゴ

カフェ&バー

The Room COFFEE & BAR

ザ ルーム コーヒー アンド バー

渋谷の老舗クラブThe RoomオーナーでDJの沖野修也氏プロデュースのカフェ&バー。トリバコーヒーの当店オリジナルブレンドや多種多様なお酒・食事をお楽しみいただけます。店内にはDJブースも設置し、演奏イベントも実施します。
沖野氏セレクトのアナログレコード・アートワーク・書籍の展示、ヴィンテージチェアが設置された空間でごゆっくりお過ごしください。

フロア
マップ番号
2
営業時間・ラストオーダー
【LUNCH】
 11:00-15:00
【CAFE】
 15:00-17:00
【DINNER】
 17:00-23:00 (FOOD L.O. 22:00,DRINK L.O. 22:30)
電話番号

070-1546-5291

予算
  • 750円~1500円
  • 1000円~
予約
座席数
42席
個室
パーティ貸切
テイクアウト
お子様向けサービス
対応メニュー言語
英語
その他

所在地マップ

1F Floor

フロアマップ(1F)へ

SHOP NEWS & TOPICSニュース&トピックス

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.173

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■G.RINA 東京出身のシンガーソングライター/プロデューサー/DJ。一貫したセルフプロデュースでこれまで6枚のアルバムをリリース、ライヴをする他、HIPHOPからアニメまで国内外の様々なジャンルのアーティストへの客演、楽曲提供、プロデューサーとしても活躍。2021年ビクターよりソロ最新アルバム『Tolerance』をリリース。 昨今はディスコや広義のソウル、ヒップホップを中心としたバックトゥルーツな選曲でDJをしている。 2018年、ZEN-LA-ROCK、鎮座ドープネスとともに結成した3人組ヒップホップユニッ ト「FNCY」としても精力的に活動中。

MORE

2023.01.17

The Guy Perryman Show -GPS SHINNENKAI 2023-

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■Guy Perryman ガイ ペリマンはイギリス人ラジオブロードキャスター、ボイスアクター、DJ、イベントプロデューサー、ライター。 イギリスのウィリアム王子が来日時に行われたレセプションでのDJ やポール・マッカートニーへのインタビューを行った。1990 年にヴァージン・メガストアのローンチの際に DJ として来日して以来、東京を拠点に活動をしている。 1996 年からInterFM でのラジオ番組を担当し、Coldplay、Ed Sheeran、Judi Dench、Nile Rodgers、Paul Smith、Richard Branson、 Sting、宇多田ヒカル、布袋寅泰、Miyavi といった世界的著名人へのインタビューを行ってきた。2017 年からは TheGuy Perryman Show という自身の冠番組を持っている。 ナレーターとしても多くの実績があり、Citizen、Honda、Lexus、Panasonic、Suzuki、Toshiba、Uniqlo や NHK World の番組である J-Flicks、Japanology Plus や ZeroWaste Life、ハリウッド映画「Road To The Sky」のナレーションなどを担当している。 Konami、Sega、Sony のゲームキャラクターボイスなども担当しており、世界的な人気ゲームシリーズである「Metal Gear Solid」もその代表作の 1 つである。 Aston Martin、Bang & Olufsen、Cartier、Dom Perignon、Globe-Trotter、JaguarLand Rover といったラグジュアリーブランドを含むコーポレートイベントや英国大使館などでの DJ や MC 経験も豊富である。 2013年~2014年には、世界初の試みとなるヴァージン・アトランティック航空 東京-ロンドン間のフライトでの飛行機内ライブ DJ「DJ In The Sky」を成功させた。 イベントプロデューサーとしての顔も持ち、チャリティイベント Black CardCabaret や Bridge Street Market、British 忘年会といった人気イベントのプロデュースを行ってきた。 作詞およびエグゼクティブプロデューサーとして Endigo、Pumpkin Beings、Supersonic Cities Crew、Virtual People、The Watanabes 等とともにオリジナルの楽曲もリリースしている。 ライターとしては、著名人へのインタビューや音楽関連の記事などを BCCJAcumen、DDK Singapore、Eyescream といった雑誌に寄稿している。 2017 年、日本でのイギリス音楽に対する活動への貢献が認められ、英国女王陛下の新年叙勲者リストにノミネート。MBE(大英帝国勲章第五位: メンバー・オブ・ザ・ブリティッシュ・エンパイア)を受勲された。2013 年には、在日英国商業会議所が毎年開催する受賞式典ブリティッシュ・ビジネス・アワード(BBA)において、パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞した。また、1987 年にはオーストラリアの Hi-Fi FM Radio アワードを、1985 年にはシドニーの Eisteddfod Radio Divisionで 2 位に輝いている。 1984 年~1990 年は、オーストラリアのシドニーにてラジオブロードキャスターやナレーター、DJ、イベントプロデューサーとして活躍した。 1965 年にイギリス人の両親の元にスコットランドで生まれ、シンガポールとオーストラリアで育った。 Home Page www.guyperryman.com Linktree https://linktr.ee/guyperryman

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.174

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ナツ・サマー(Natsu Summer) 愛媛出身、東京在住のシティポップ・レゲエシンガー。ブティックやレコード店で働く傍ら、シンガー、DJとして活動。永井博氏のイラストによる『トロピカル・ウィンター』をはじめ、沖野修也氏、DJ Kawasaki氏によるプロデュースで『ナツサマー&アーリーサマー』としても活動。10枚のレコードと5枚のCDをリリース。2021.3.17に初LP『葉山ナイツ』をリリースした。 ◇facebook https://www.facebook.com/Natsu-Summer-1730200873919628/ ◇instagram https://www.instagram.com/natsu_summer88/ ◇twitter https://twitter.com/NatsuSummer888?lang=ja

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.175

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ TAICHI ISOZAKI (BEDLIGHT UNION/ MAGNETIC) 渋谷のクラブ” The Room “にて、DJ KAWASAKI、DJ社長がレジデントを務める月一イベント”MAGNETIC “にレギュラー出演。 また渋谷の新たなランドマークとして、渋谷ストリーム1FにオープンしたThe Room Coffee & Barの立上げ監修をするなど多岐にわたり活躍中。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.176

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ DJ KAWASAKI DJ/リミキサー/サウンド・プロデューサー/作曲家。2005年に、King Streetより12インチ・シングルで世界デビュー。これまでにリリースしたシングルが、iTunesダンス・チャートにて通算8曲連続でNo.1を獲得。2018年には、7’’Vinylでのリリースを中心とした自身のレーベル"KAWASAKI RECORDS"を発足。 2021年6月30日には11年振りのオリジナル・アルバム『One World』をリリース。打ち込みなしの全曲生演奏で、BOOGIEやDISCOのエッセンスを大胆に導入し新境地を見事に切り開いた。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.177

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ 沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXET) DJ/音楽ライター/プロデューサー 選曲家/作曲家/執筆家/ラジオDJ。The Roomオーナー。 KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界40ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。 音楽で空間の価値を変える"サウンド・ブランディング"の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン、インテリア・ショップ等の音楽プロデュースも手掛けている。2009年にはインテンショナリーズが設計したユナイテッド・シネマ豊洲の音楽監修でGOOD DESIGN賞を受賞。 2015年、ジャズ・プロジェクトKYOTO JAZZ SEXTETを始動。名門をブルー・ノートよりリリース。 2016年1月にPop Up専門の書店、Jazzy Booksを設立。 2017年6月、KYOTO JAZZ SEXETのセカンド・アルバム『UNITY』を発表。同年フジ・ロック・フェスティバル~Field Of Hevenステージにも出演。 2018年7月にはDJとして名門モントルー・ジャズ・フェスティバルにも出演を果たした。 2019年には店内音楽の選曲を担当している代々木上原のレストランSioがミシュランの一つ星を獲得している。 2020年12月にオープンしたThe Room COFFEE & BARのクリエイティヴ・ディレクターでもある。 著書に、『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。有線放送内I-12チャンネルにて"沖野修也 presents Music in The Room"を監修。毎月第二月曜放送のWorle Wide FM〜WWKyotoのナビゲーター&Mix担当。GQ Japanオフィシャル・ブロガー。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.178

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■DJ246(Nyoro) 18才よりDJ活動を始め青山クラブAPOLLO、渋谷ルーム、PYLON、西麻布イエロー、328、ハーレム等でレギュラーDJとして活動の後98年よりNYに移住。数々のクラブやバー等でDJとしての経験を積んだ。帰国後クラウンレコードより発売のコンピシリーズ TOKYO LOUNGE1~4 の楽曲コンパイルとジャケットデザインを手がける。現在音楽レーベルHYDRAにてレーベルDirector、Monday満ちるなどのマネージメント、歌手としての高岡早紀の音楽プロデュースも勤め、CDや音源配信の他7インチレコードも精力的にリリースしている。傍ら渋谷The Room、marunouchi HOUSE,DJ Bar Bridge他都内バーティーでのDJ多数。2005年より渋谷FM”PLAYGROUND”にてレギュラー番組を6年間持ち2009年より「大人も子供も楽しめるサンデーアフタヌーンクラブイベント"PLAYGROUND”も女性dj4人と共にプロデュースした。ダウンビートからダンス・クラシックス、ハウス、ソウル、クラブジャズ、エレクトロなどクロスオーバーなプレイに定評がある。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.179

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■吉永祐介 Yusuke Yoshinaga Art Director / Graphic Designer / Photographer / DJ solla Inc. : www.sol-la.jp GEP:http://geptokyo.com Design Company: solla Inc. Brand: GEP (Groove Excavator Production) 7inch Label: DIGUMA Doughnuts Doughnuts shop: HIGUMA Doughnuts 小西康陽氏のレーベル、readymade international を経て、2006年、solla株式会社設立。 CDジャケットを中心に、広告、カタログ、パッケージ、エディトリアルなどのアートディレクションからフィニッシュまでトータルで制作。 デザインを担当したCDジャケットは1000枚を超える。 DJとしては渋谷Organ barにて20年以上主催しているイベント”La Verdad”や”Vinyl Junkies Only” with 須永辰緒など、都内を中心に活動中。 2016年からは自社の飲食部門でHIGUMA Doughnutsを立ち上げ、2019年 7inchレコードレーベルDIGUMA Doghnuts、2020年 アパレルブランドGEP(Groove Excavator Production)を立ち上げる。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.180

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ 大塚広子   DJ/音楽ライター/プロデューサー ジャズをメインにDJ歴20年。アナログレコードにこだわった1960代以降のブラックミュージックの音源発掘から、現代ジャズ、クラブミュージックまで繋ぎ、ワン&オンリーな"JAZZのGROOVE"を呼び起こすDJ。徹底したレコードの音源追求と、繊細かつ大胆なプレイで現場の支持を得て、全国各地、ニューヨーク、スペインでのゲスト、「東京ジャズ」にDJとして初めてラインナップ、2度の「FUJI ROCK FESTIVAL」、「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」等出演。クラブシーンのみならず、老舗ジャズ喫茶やジャズライブハウスで評論家やミュージシャンとのコラボレーションを積極的に行い、自身のレーベルKey of LIfe+にて、コンピレーションやユニット(RM jazz legacy)のプロデュースを展開。柔軟なセンスで音楽の楽しみ方を提示している。 DJ活動の他、メディアでの執筆、選曲監修、伊勢丹新宿店、JR東日本ホテルズをはじめ企業の音楽イベントプロデュース、DeAGOSTINIジャズレコードコレクション、朝日新聞、読売新聞などメディアにおいてもジャズ及びアナログレコード普及におけるオピニオンリーダーとして活躍。二児の母。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.181

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ DJ KAWASAKI DJ/リミキサー/サウンド・プロデューサー/作曲家。2005年に、King Streetより12インチ・シングルで世界デビュー。これまでにリリースしたシングルが、iTunesダンス・チャートにて通算8曲連続でNo.1を獲得。2018年には、7’’Vinylでのリリースを中心とした自身のレーベル"KAWASAKI RECORDS"を発足。 2021年6月30日には11年振りのオリジナル・アルバム『One World』をリリース。打ち込みなしの全曲生演奏で、BOOGIEやDISCOのエッセンスを大胆に導入し新境地を見事に切り開いた。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.182

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ Azumi (Wyolica) Singer/Accessary Designer/Actress Wyolicaのボーカルとして’99年大沢伸一プロデュースでデビュー。ブラックミュージックを根底に、優しく透明感のあるヴォーカルと穏やかで切ない歌詞・メロディーでオリジナリティー溢れるアイデンティティーを披露。Azumiの女性的な詩世界観やエアリー且つ圧倒的な存在感のボーカルは人々を魅了し、これまでにGLAY、Steady&Co.、FLOW、スネオヘアー、SOFFet、MOOMIN等、様々なアーティストのフィーチャリング・ボーカル、CMソング、ナレーションに起用されている。またファッションアイコンとしても注目され、リーバイスのキャンペーンモデルやファッション誌ではそのセンスを遺憾無く発揮していた。 2011年からはジャズシンガーとしてもアルバムを発表。各ジャズチャート1位を記録し話題になる。 同時にDJ活動を始め、ジャズ・ソウルからテクノ・テックハウスまで幅広くプレイする。 2012年、ライブ衣装のために創っていた自作のヘッドドレスが、NumeroTOKYOの田中杏子氏やファッションディレクター軍地彩弓氏の目に留まる。その後押しによりヘアアクセサリーブランド『Tuno by Azumi』を発表。伊勢丹、BEAMS、BARNEYS NEWYORKや全国主要百貨店、セレクトショップにて展開。近年は帽子ブランド『CA4LA』とのコラボレーション『Tuno by Azumi for CA4LA』やアーティストMay.J氏のヘッドドレス、タレント安田美沙子氏のウェディングヘアピース、ブライダルなどのオーダーメイドも行なっている。 2016年には映画『函館珈琲』ヒロイン役に抜擢され、初映画出演を果たす。主題歌にはkj(Dragon Ash)プロデュースの楽曲「CARNIVAL」が起用された。 現在は自身のユニットWyolicaをデビュー20周年を機に再結成させ、音楽・アパレルのほか、文芸誌『すばる』での執筆・コラム連載や、2021年はジュエリープロデュース、アルバム制作、出演映画の公開を予定している。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.183

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ TAICHI ISOZAKI (BEDLIGHT UNION/ MAGNETIC) 渋谷のクラブ” The Room “にて、DJ KAWASAKI、DJ社長がレジデントを務める月一イベント”MAGNETIC “にレギュラー出演。 また渋谷の新たなランドマークとして、渋谷ストリーム1FにオープンしたThe Room Coffee & Barの立上げ監修をするなど多岐にわたり活躍中。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.184

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ YOSUKE TOMINAGA DJ/MUSIC PRODUCER。FUNKY JAZZY MUSICをコンセプトとしたパーティー 「CHAMP」のDJ/主宰。 三度にわたるFUJI ROCK FESTIVAL DJ出演をはじめ日本各地にDJとして召集される。2007年 UNIVERSAL MUSICからオフィシャルコンピレーションCDをリリース。 2011年、自身のレーベル「CHAMP RECORDS」を立ち上げオリジナル音源にて7inchをリリース開始。1st 「Daytona」、3rd 「Phantom」5th「Drag-on」はKENNY DOPEのMIXや沖野修也オフィシャルコンピレーションCDに使用され、4th「Magnetic」はRYUHEI THE MANオフィシャルCDに使用されるなど話題に。 2013年、KENNY DOPEのレーベル【KAY-DEE RECORDS(US)】と日本人初となる契約が決まり、2014年3月に世界リリース【YOSUKE TOMINAGA / HAZE】。自身の1stアルバムリリースは2014年2月【YOSUKE TOMINAGA / THE CHAMP】2LP。2014年3月にリリースされた"GAGLE"(Jazzy Sport) のアルバム「VG+」にプロデューサーとして参加。 ドイツの"JAZZANOVA" のオフィシャルREMIX制作や、"YASUSHI IDE" のオフィシャルREMIX制作など作品は多岐にわたる。2015年7月、自身の作品を集めたアルバムをVillage Againからリリース。2017年6月にリリースされたREGGAELATION INDEPENDANCEのアルバム「Reggaelation Rock」にリミキサーとして参加。

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.185

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■TOMOYUKI TANAKA (FPM) 日本語表記:田中知之 (FPM) DJ/プロデューサーとして国内外で活躍。‘95年にデビュー以降、8枚のオリジナルアルバムをリリース。多数のアーティストのプロデュースや、布袋寅泰、東京スカパラダイスオーケストラ、UNICORN、サカナクションなど100曲以上の作品のリミックスも手掛ける。DJとしては、日本国内はすでに全都道府県を制覇、海外でも約60都市でのプレイ実績を誇り、近年でも出演イベント数は年間100本以上。国内の有名フェスは元より、米国のコーチェラ・フェスティバルやイギリスのレディング・フェスティバルなど海外の有名フェスへの出演経験も多数。 東京2020オリンピック開閉会式、パラリンピック開会式音楽監督。 http://www.fpmnet.com/

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.186

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■大沢伸一(MONDO GROSSO) 音楽家、DJ、プロデューサー、選曲家。国内外の様々なアーティストのプロデュース、リミックスを手がける他、広告音楽、空間音楽やサウンドトラックの制作、アナログレコードにフォーカスしたミュージックバーをプロデュースするなど幅広く活躍。2017年14年振りとなるMONDO GROSSOのアルバム『何度でも新しく生まれる』をリリース。満島ひかりが歌う「ラビリンス」のミュージックビデオはこれまでに2800万回以上再生されている。おもなサントラ担当作品にTVアニメ「BANANA FISH」、蜷川実花監督映画「ダイナー」。現在は新ユニットRHYME SOで東京から世界へ楽曲を発信している。 www.shinichi-osawa.com www.mondogrosso.com

MORE

2023.01.17

The Room Coffee & Bar Weekend Party Vol.187

「The Room COFFEE & BAR」は、昨今のコロナ禍で活動機会の減ったDJの支援、ひいては地域貢献を目的としており、週末に若手から大御所まで幅広いDJがプレイします。 もちろん、新型コロナ感染防止対策にも留意しておりますので安心してご来店ください。 ■ 沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXET) DJ/音楽ライター/プロデューサー 選曲家/作曲家/執筆家/ラジオDJ。The Roomオーナー。 KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界40ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。 音楽で空間の価値を変える"サウンド・ブランディング"の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン、インテリア・ショップ等の音楽プロデュースも手掛けている。2009年にはインテンショナリーズが設計したユナイテッド・シネマ豊洲の音楽監修でGOOD DESIGN賞を受賞。 2015年、ジャズ・プロジェクトKYOTO JAZZ SEXTETを始動。名門をブルー・ノートよりリリース。 2016年1月にPop Up専門の書店、Jazzy Booksを設立。 2017年6月、KYOTO JAZZ SEXETのセカンド・アルバム『UNITY』を発表。同年フジ・ロック・フェスティバル~Field Of Hevenステージにも出演。 2018年7月にはDJとして名門モントルー・ジャズ・フェスティバルにも出演を果たした。 2019年には店内音楽の選曲を担当している代々木上原のレストランSioがミシュランの一つ星を獲得している。 2020年12月にオープンしたThe Room COFFEE & BARのクリエイティヴ・ディレクターでもある。 著書に、『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。有線放送内I-12チャンネルにて"沖野修也 presents Music in The Room"を監修。毎月第二月曜放送のWorle Wide FM〜WWKyotoのナビゲーター&Mix担当。GQ Japanオフィシャル・ブロガー。

MORE