EVENT INFORMATION

STREAMing VIBES ~感性を刺激するアートなストリート~

終了
しました

日程
10月26日(土)~12月25日(水)
時間
場所
渋谷ストリーム館内、渋谷リバーストリート(稲荷橋広場、金王橋広場、遊歩道)
料金
お問い合せ
その他
関連サイト
参照資料

SHIBUYAまちびらき2019“HELLO neo SHIBUYA”を盛り上げる公認イベントとして、渋谷ストリームでは「STREAMing VIBES ~感性を刺激するアートなストリート~」を開催します。
渋谷ストリーム前に位置する稲荷橋広場から渋谷川沿い遊歩道など「渋谷リバーストリート」一帯にかけて、様々なアート作品を展示し、渋南エリアから新しい渋谷に向けたメッセージを発信します。
「渋南エリアで暮らし、集い、働き、遊ぶ人たち。これから次代にかけて移り変わってゆく空気を共有するかのように、新しい渋谷のバイブスが育ち、ここで
広がっていく。」そんなコンセプトに賛同した、国内外のアーティストが集結し、次代に向けた渋谷のバイブスやメッセージを、アートを通じて表現します。
参加アーティストは次世代のアーティストとして名高いPAT McCARTHYやALESSIO VITELLI、渋谷系のアートの方向を決定づけたと言われる信藤 三雄をはじめとして、安斎 肇、飯田 郁、西川©︎友美、小山 泰介、綱田 康平、小杉 幸一、木村 透など、表現や手法もさまざまな面々が集結!(敬称略) さらにはニューヨークのギャラリー「MvVO ART」とのコラボレーションにより、「MvVO ART」に所属しているAEROSYN-LEX MESTROVIC、CAMOMILE HIXON、GAVIN BENJAMIN、RON BURKHARDT、YURIKO HIROSEの作品も展示。
参加アーティストは“新しい渋谷でポジティブなバイブスを感じる”をコンセプトのもと、各々の想いを作品に込めて、渋谷ストリーム・渋谷リバーストリートを演出します。
夜にはネオレトロなネオンで演出され、昼とは違った雰囲気をお楽しみいただけるほか、11月7日(木)からは、渋谷ストリーム前の稲荷橋広場に大きなアートテーブルが登場し、アートな刺激を受けながら思い思いの時間を過ごしていただけます。

2019.11.01

EVENTS INDEX